わんにゃんお役立ちコラム

春先にむけて毛はいっぱい抜けますよ

こんばんは

渥美です。今回はどうしても抜ける犬の毛について・・・

少しお話を!!

そもそも犬の毛には種類があるんです。ご存知でしたか?

 

まずは見た目で分かる長毛種と短毛種の違い

ここについては、決して短毛種だから毛が抜けないって理由にはなりません。長い子も抜けますし、短い子も抜けます。

(ただ目立たないだけ・・・まれに犬を丸刈りして抜け毛対策的に言う方もいますが大きな間違い!ただ人が感じにくくなってるだけで現実は抜けています)

 

☆抜け毛に関しては

次にあげる毛の種類が大きく抜け毛の違いに影響します。

それは・・・

 

①毛の種類が一種類のシングルコートの子

※シングルコート(オーバーコート/上毛などと呼ばれる)

②毛の種類が二種類からなるダブルコートの子

※ダブルコート(①とアンダーコート/下毛などと呼ばれる毛の2種類からなる)

※ちなみにコーギーはダブルコートですよぉ~!だから毛がよく抜ける

 

細かい説明は抜きにして、抜け毛がひどいなぁ~と感じるのはダブルコートにおけるアンダーコートが原因。

アンダーコート(下毛)といわれる毛がすべての原因なのですが、このアンダーコートは犬の保温・保湿に役立つものですので、冬に向けていっぱい蓄えていきます。それらが、今後春先に向けて体温調整の為に、アンダーコート(下毛)がどんどん抜けていくわけです。

一年で考えると、夏から秋になり冬に向けて寒さ対策でもアンダーコート(下毛)を蓄えますので、その時期も急に毛が抜けると錯覚するかもしれません。(実際抜けてるんですけどね・・)

 

対策は間違いなくこのアンダーコート(下毛)を抜くようなイメージでブラッシングに励むことです。

ブラッシングの仕方はまたどこで説明しますね。

 

このような毛の種類の違いにおいて、抜け毛を感じるわけです。

ちなみ毛が抜けない犬種だからといって購入された・・そのトイプードル!!その子はシングルコートの子ってわけです(^_-)-☆

皆さまご自宅の子はシングル?ダブル?どっちでしょう・・

気になる方は調べてみてね

タグ

ご飯食べない しつけ カット上手 ゴールデン シャンプー セルフ セルフシャンプー トリマー トリミング トリミングテーブル ブラッシング ペット ペットホテル ホテル マイクロバブル ミックス 下痢 体調 体調不良 叱る 攻撃性 歯磨き 毛が抜ける 毛の種類 犬の洗い方 緊張 縄張り 舐める 触る 訓練 飼育 飼育場所

ホストファミリーのサービス

  • わんこペットホテル わんこペットホテル
  • シャンプー/トリミング シャンプー/トリミング
  • しつけ・訓練 しつけ・訓練
  • ドッグラン ドッグラン
  • にゃんこペットホテル にゃんこペットホテル
  • わんこセルフシャンプー わんこセルフシャンプー